seminar

2019>
2018>
2017>
    2016>
    2015>
2014>
2013>
2012>
2011>
2010>
2009>
2008>
2007>
2006>

このページでは、毎週のゼミの様子を報告していきます

>home
  2019年度のゼミ記録

     

    

    


2019.04.25 第3回ゼミ B4本紹介・企画ゼミ

今日はまずはじめに、次回から始まるB4による「本読みゼミ」に向け、どの本を読むか決定を行っていきました。
B4からそれぞれ数冊ずつ候補を出してもらい、小林先生、修士生からアドバイスを受けながら、選定していきます。
地方の街づくりに関する本や、都市のあるべき姿に言及した本などが挙がり、本読みゼミでは多様な観点から議論ができるのではないでしょうか。

次にM2企画によるワークを行いました。
テーマは「西千葉キャンパスにおける魅力的なサードプレイスの提案」です。
2班に分かれ、それぞれが考えるサードプレイス(自宅や職場・研究室などではない休息地など第三の場所)を模索していきました。
キャンパスを実際に利用する学生だからこそ得られた観点から課題が抽出されており、面白い提案内容となっていました。
面白い提案をまず導き出し、それをいかに具現化していくか管理運営面などを考えるというプロセスが大事であることを学びました。
得られた知見を吸収し、今後に活かしていきましょう!


報告:M2前川・B4川崎

 


     

    

    


2019.04.18 第2回ゼミ 小林研・森永研合同 自己紹介ゼミ

今日は小林研究室、森永研究室合同の自己紹介ゼミでした。

はじめに今年度から研究室に所属したB4とM1、ドクターの方たちから自己紹介プレゼンがありました。
今年度は、それぞれ個性が強く、とてもエネルギッシュな学生が集まったようです!
今後のゼミ活動が楽しみですね!
そして、その後M2から紹介を兼ねた動画があり、非常に面白いものとなっていました!!

各代からの発表が終わり、場所を移動し歓迎会に移ります。
学業の話からプライベートな話まで、様々な話ができたのではないでしょうか!

今年度も小林研、森永研お互いに切磋琢磨し、活動的なゼミ活動が送っていけるよう頑張っていきましょう!


報告:M2前川・B4川崎

 


     

    

    


2019.04.11 第1回ゼミ 初回ゼミ

今日は2019年度初めてのゼミでした。

まず初めに小林先生より、研究室の理念に関するご説明がありました。
理念である「一人一人の生活から建築・都市を考える」という言葉に含まれる意味を、ゼミ生全員で共有できたのではないでしょうか。

次に前期のゼミ予定を決定していきました。
B4は卒業論文に向けて、M2は修士論文に向けて計画的に頑張っていきましょう。


今年度は小林研究室、最後の締めくくりの年となります。
B4とM2で合計10名と例年より少ない人数ですが、それぞれ協力しあいながらゼミ活動に励んでいきましょう!



報告:M2前川・B4川崎